猪熊博之流米水津チャレンジカップ攻略法

米水津の概況

朝晩が涼しくなったとはいえ、米水津の海の中はまだ真夏で本命のクロ、オナガを釣り上げるには厳しい状況が続いている(9月11日現在)。
大問題なのが、クロやオナガよりも活発なイスズミ。
このイスズミを避けることを大優先にして、クロやオナガにアプローチするのがよいでしょう。

夜釣り、潮通しのよい場所

一発大物を狙うのであれば、夜釣りがよいでしょう。
大物狙いで人気の沖黒島は、日中こそイスズミだらけでどうしようもない状況ですが、夜であれば一発勝負を狙えます。

とはいえ、ほとんどの方が日中釣りを楽しむと思います。
日中であれば、潮通しが良く水深のある、沖の黒島やキナル、ヒラセ、半島周りであればカイドク一帯、カツアジロ。また当番瀬のサズリが狙い場です。
水温が高いときほど、クロやオナガは流れのあるポイントを好むので。
タナについては意外に、海水温が高い時期はタナが竿1本半〜2本の深い場合がよくあります。深場ほど、海水温が低く安定しているからでしょう。
ただし、クロは獲れてもオナガを獲る確率は下がりますが…。

夜はボイルと特鮮むきエビ、日中はくわせオキアミスーパーハード、くわせオキアミVパックなど

夜釣りはボイルと特鮮むきエビ。
「グレにこれだ」(マルキユー)に浸けたり、「活性起爆剤・グレ」(マルキユー)にまぶしたり、魚の食い気を誘発させる工夫を凝らしたいですね。

日中は「くわせオキアミスーパーハード」や「くわせオキアミVパック」(マルキユー)。
エサ持ちがよく、クロやオナガの食い込みがよいのが魅力。
ボイルだと若干固すぎて、日中のクロやオナガには合わない傾向がある。

あと、配合エサをまぶした「くわせオキアミスーパーハード」(マルキユー)や、マキエの中の潰れたオキアミをローテーションに加えることを覚えておきたい。
一瞬にしてエサ取りにやられることがほとんどですが、時々、ドハマリすることもありますよ。

9月の米水津(日中)、猪熊さんの配合例

グレパワーV9スペシャル
グレパワーV10スペシャル
遠投ふかせTR
グレの道
浅ダナグレ遠投
沖アミ5枚
※配合エサは各1袋

配合の狙いは、パン粉系の軽い粒子の成分を多くすることで、長い時間マキエを縦に広げたいから。
縦に広げたい理由は、手前の流れと沖の流れの違いによって仕掛けがズレるので、マキエの縦の幅でそれをリカバリーするため。
白系の配合エサを多くすることで、視認性を上げる。

9月の米水津、猪熊さんの仕掛け例

 

ロッド:がま磯 マスターモデルⅡ 口太 MH 5.3m
がま磯 マスターモデルⅡ 尾長 MH 5.3m

リール:シマノ BB-Xテクニウム 2500DXG S LEFT

ライン:TORAY 銀鱗 スーパーストロングネオ 1.75号

ハリス:TORAY トヨフロン スーパーL・EXハイパー 1.5〜2号 3〜4ヒロ

ウキ:釣研 エイジアマスターピース 01
or 釣研 エイジア G4(ウキ止め使用)

釣研 潮受けウキゴム イエロー M

ハリ:がまかつ A1 TKO 6号(オナガ)
or がまかつ 掛りすぎ口太 3〜5号

 

 

 

【大会のお知らせ】米水津チャレンジカップ★2017

大分県米水津で、ロングラン大会を開催!

詳しくはアングラーズホームページをご参照ください。

アングラーズ 米水津チャレンジカップ

▶大会期間/エリア

2017年08月16日(水)00:00 ~ 10月01日(日)20:00/米水津渡船組合に所属する船のエリアに限る。(※米水津渡船組合所属の船を使用した釣果であること。)

▶ターゲット

クロ(メジナ、グレ)、オナガグロ(オナガグレ)

▶概要

  1. この大会は米水津渡船組合所属の船を使用し、所属する船のエリアで釣ったもので競う大会です。
  2. ANGLERSのルールに従って写真を撮ってください。
  3. 1本ばりのフカセ仕掛けで釣ってください。
  4. 必ず、マルキユーのエサを使用してください。
  5. 最大サイズ1匹の長寸で競います。
  6. 帰港してからの撮影は原則無効となります。
  7. 渡船使用時に大会参加の有無を船長にお知らせください。(各渡船に名簿を準備しています)
  8. 位置情報がないものは無効になります。
  9. メジャーを写し、客観的なサイズがわかるようにしてください。
  10. 賞品は発表後に米水津渡船組合所属の船宿でお渡しになります。

▶米水津渡船組合所属船情報(船名を押すと公式サイトに移動できます。)


▶賞品等

  • 1位:マルキユー PFD02 L2 ブラック
  • 2位:パワーバッカンSLⅢ
  • 3位:ドライパック MQ-01α/ホワイト
  • 4位:ドライパック MQ-02α/ホワイト
  • 5位:パワーバッカンセミハード/40TR Ⅳ
  • 6位〜10位:グレパワーV9 超遠投グレ 爆寄せグレ の3点セット

▶エントリー方法

  • 米水津渡船組合所属の船宿にお問い合わせいただくか、各船宿さんのHPに記載があります。